山形・銀山温泉グルメ!はいからさん通りカレーパン!トースターで簡単調理!通販なら楽天で!

山形・銀山温泉グルメ「はいからさんのカリーパン」

今回は、山形県の銀山温泉にある一軒のお食事処「はいからさん通り」で毎日数百個が完売しているという大人気のカレーパンはいからさんのカリーパン」をご紹介します。



はじまりは銀山温泉から

山形県尾花沢市には、大正ロマンあふれる「銀山温泉」があります。この「銀山温泉」は 、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケ地になり、現在は大正ロマンあふれる温泉街として親しまれています。その銀山温泉の一角にある「はいからさん通り」という名前の一軒のお食事処からカリーパンの人気に火がつきました。最初の頃は、一日10個くらいだったのが、あっという間に口コミで評判が広がり…、現在では、連休ともなると温泉街に長蛇の列ができ、一日で数百個も売切れてしまうくらいなんです。

image.jpeg
image.jpeg

人気の秘密はカリッ&モチッ食感!

image.jpeg

人気のヒミツは、なんと言っても「スパイシーでカリッ&モチッ」食感です!揚げたてともなると、カリーパン表面のパン粉があつあつカリッカリッで歯ざわり最高です♪表面はカリッカリッなのに、なぜかふっくらモッチり。かんじんの中のカレーは最初は少し甘めに感じますが、食べ進むうちにスパイシーに…。山形県産の小麦『ねばりごし』を使用し、カレーはスパイシーに仕上げている、どこか懐かしいカレーパンです。

美味しい食べ方

当店では、出来立てのカリーパンのおいしさを急速冷凍することによりお客様にお届けしています。お召し上がりの際は、常温にて自然解凍し、オーブントースターで3~4分トーストを焼く容量で温めてください。電子レンジの場合は、約30秒程温めてください。(メーカーによって容量が異なりますので温め過ぎにご注意ください。)

Sponsord links






楽天購入者レビュー(口コミ)

このカレーパンを購入した方々は、皆さん大絶賛しています。

【30代・女性】☆5
5個一袋、写真のパッケージで届きます。想像より大きなダンボール箱で届き、驚きました。5個一袋でパック包装され、紙箱に入ったままダンボール箱に入れてあったので実家に渡すのにちょうどよかったです。冷凍庫に入れるのにもちょうどよい大きさでコンパクトに保存できます。自然解凍後、電気オーブンを180℃で余熱して焼きましたが、本当に表面がカリカリになりました。これだと中身までは熱くならず、子どもが食べるのにちょうどよかったです。甘みがあって、辛くておいしいです。子どもは食べた後「水!水!!」と水をがぶ飲みしていましたが、辛いもの好きなので「また食べた~い」とのことです。実家でも好評でした。

【購入者さん】☆5
いながらにして出来たての味!いつもパン屋さんのカレーパンしか食べた事がありませんでした。でも食べたい時に食べたいと思い、ここのカレーパンを見つけて2セット購入しました。自然解凍の後、オーブントースターで2,3分、焼いて食べました。そのおいしさは、そんじょそこいらのカレーパンなんて目じゃないほどおいしいです!半信半疑でしたが、本当にできたてのカレーパンのように外は「サクッ!」「カリッ!」です。中のカレーもほどよい辛さとマイルド感がマッチした味で、とてもおいしいです。もういちいち、パンやさんまで行かなくても、好きな時にカレーパンを食べれます。いや~~。本当に驚きました。冷凍なので、もう少し、味はいまいちだと思っていましたが、サイコーでした。又、今のがなくなったら注文しようと思っています。

【30代・男性】☆5
カレーパン、大好き!とても美味しかったです。味も良く結構軽めでしたので3個ぐらいなら軽く食べられる感じです。トースターで焼いても思ったほど固くならないでパン自体も美味しかったです。

【購入者さん】☆5
美味しい~。トースターで温めると本当に美味しい^^ 油っこくなく、銀山温泉を懐かしく思い出します。「冷凍」という事を少し不安に思っていましたが、現地で食べるあの味が、本当に自宅で味わえますよ~

【20代・女性】☆5
小腹がすいたら・・・。冷凍とは思えないほど、トースターで焼くとあげたてのような食感になります。さらに生地ももちもち、カレーもホントにスパイシーです。今まで食べたカレーパンでも1、2を争うおいしさでした~!また注文します☆

山形県銀山温泉は大正ロマンあふれる観光地として有名ですが、その銀山温泉で名物となっているのが「はいからさんのカリーパン」です。カリーパンは、スパイシーでサクサクもちもち、ふっくら。
お買い求めは、コチラからどうぞ。

   ↓↓↓↓↓

【カリッモチッ♪】銀山温泉はいからさんのカリーパン10個入り(カレーパン)

Sponsord links




この記事へのコメント